スポンサーリンク

新着記事

検査値

ケトン体が高い理由は?基準値は?高くても平気?原因はダイエットや糖尿病など

今回はケトン体についてまとめていきます。糖尿病の場合、GLUとHbA1cばかり気にしてしまいますがケトン体を調べることも重要な役割を持っていますし、少し前から流行っている糖質制限ダイエットでもケトン体に影響を与えるのでケトン体がどういった...
検査値

GLU,HbA1cが高いのは何故?読み解くポイントとは?自分で測ると高くなる?

久しぶりに検査値の解説をしていきます。今回は糖尿病の一番代表的な検査値であるGLU(グルコース)とHbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)について医療関係者もそうでない方も分かるようにまとめていこうと思います。 GLU,HbA1cとは...
医薬品

【薬剤師が解説】上手に子供に薬を飲ませるポイント!

お子さんにアレルギーのお薬や解熱剤などを飲ませるのって結構大変ですよね。中にはお薬が苦手ではないお子さんもいますが大半は苦手だと思います。お薬には苦いものもあるのでそれは当然です。一度でもお薬で苦い思いをすると苦くないお薬にも苦手意識が芽...
医薬品

コラランの注意事項まとめ!使用条件や併用禁忌など

2019年に発売した新しい心不全治療薬のコララン。βブロッカーなどを用いても思うような改善をしない患者に投与される薬剤で、使用に注意が必要ですので今回はコラランについてまとめていこうと思います。 作用機序 コラランの作用機序は...
医薬品

HIF-PH阻害薬の比較!併用薬や用法の違いとは?

HIF-PH阻害薬は同時期に複数発売され、何が違うのか戸惑う方も多いと思いますので簡単にまとめておこうと思います。今回比較するのはエナロイ・ダーブロック・バフセオの3剤です。 HIF-PH阻害薬の作用機序 エリスロポエチンの産...
医薬品

ヒュミラの適応・使い方・注意事項まとめ

ヒュミラは自己注射する薬剤で適応が10個もあり初めて調剤するときは戸惑いました。使用頻度が高い薬剤ではないので、要点を簡潔にまとめておこうと思います。 ヒュミラの剤型・規格 ヒュミラは自分で注射するお薬で、所謂注射タイプのシリ...
スポンサーリンク