【忍野八海】あの有名な池は個人所有?!駐車場は?マップは?

スポンサーリンク
良かったらブログ村も見てね!
ブログランキング・にほんブログ村へ
父と子二人旅

どうも、シンパパ薬剤師Kです。

先日カメラを持って息子と忍野八海へ行ってきたのですが、池の分布が分からずどうやって回るのかも分かりませんでした。。

忍野八海に行こうかなって考えてる人の事前知識になるようにご紹介しようと思います!

忍野八海の場所

忍野八海の住所は山梨県南都留郡忍野村忍草24で富士山の麓にあります。

忍野八海の地図

有料ですが駐車場も沢山あります。値段も300円程度で安いです。

忍野八海のマップ

これは湧池付近に掲示されている地図です。この画像の下の方に浅間神社があるので神社を目印にすると分かりやすいと思います。

1番有名な丸い池は湧池と鏡池の間にあります。

良く見る1番有名な池は八海に含まれてない?!

良く見るこの池を見て忍野八海に行きたいな!って思う方が殆どだと思うのですが、実はこの池、個人所有の池で忍野八海の八海には含まれてないんです!

「え。これがメインじゃないの?」って思いますよね、そうですよね。
僕もそうだと思っていました。地図を見てめちゃくちゃビックリしました(笑)

でもお土産屋さんも蕎麦屋さんもこの池の近くにまとまっていたので、ここがメインなのは間違いないと思います。

一番霊場:出口池

一番霊場は出口池です。
ここはひとつだけ離れた位置にある池で人が少ない池です。
僕はここを最後に訪れたんですが、他の池を見終わってから車で移動しました。
歩いて行くと片道15分くらいかかるので往復30分と考えたらちょっと辛くて車で移動しましたが歩いて移動することも可能です。
近くに有料の駐車場(300円)があります。

かなり自然が多く鳥居もあって他の池とは違う雰囲気がありました。
冷たくて少し重いような空気を感じましたが個人的に好きな雰囲気で、少し幻想的な印象も受けました。

二番霊場:お釜池

二番霊場のお釜池は小さめな池でひっそりと端の方にあります。

この水車の右側の階段を下ると池があります。
薄暗くて小さい池なのであまり人もいませんでした。

ここを目当てに来る人はあまりいないでしょう(笑)

三番霊場:底抜池

ここは資料館の入り口から入る必要がある池なんですが、、、

ちーん。。。
臨時休業。。。
残念ながら入ることは出来ませんでした。。。

四番霊場:銚子池

四番霊場の銚子池はきれいな丸い池です。
一番霊場よりこっちの方がお釜池っぽいです(笑)

五番霊場:湧池

五番霊場の湧池は、お蕎麦屋さんのすぐ傍にあります。
一番有名な池の傍にあるので人もそれなりに多くいます。
陽当りも良いので水面がきれいでした。

六番霊場:濁池

六番霊場の濁池は五番霊場の湧池の近くにあります。
ここは丸い池ではなく川に繋がっている池です。
水が濁っているわけでなく、きれいな水が流れています。
忍野八海の中では唯一水が流れている池です。

七番霊場:鏡池

七番霊場の鏡池は浅間神社寄りに位置しています。

細長い特徴的な形で小さいお魚がいたりして息子が一番長く覗いていた池です。

八番霊場:菖蒲池

出口池ほどではありませんが、ちょっと離れた位置にある八番霊場の菖蒲池。
菖蒲がたくさん生えていた池なのかな?

田んぼの中にあるような雰囲気のかわいい池です。

忍野八海で撮った写真を紹介

一眼レフを持って行ったので、一眼レフで撮った写真を少し紹介します。
濁池と鏡池の間に一番有名な個人所有のきれいな池があるのですが、その周辺が一番フォトスポットが多かったです。

D7000という10年前に発売した一眼レフで撮ったのですが中々いい写真が撮れて楽しかったです。
ぜひカメラを持って訪れてみてください。

父と子二人旅
スポンサーリンク
シンパパ薬剤師のメモブログ

コメント